高速道路であおり運転 蛇行運転とクラクション繰り返す

神奈川県横浜市のみなとみらいIC(国際大通り・上り)付近で、クラクションを鳴らし蛇行運転を繰り返しあおり運転をしている様子が撮影された。

発生日は2019年10月1日。ドライブレコーダーの動画には、片側一車線の高速道路で前方の車に向かってクラクションと蛇行運転をしている銀色のジャガーが映っている。

動画を進めるとジャガーの前には、3台の車が走っているのが確認できる。恐らくだが、先頭車両のスピードが遅かったことが原因で若干の渋滞ができ、それにイラついてあおり運転をしていたのだと思うが、そんな短気な人は車を運転してはいけない。

返信を残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)