都内であおり運転 被害車両には幼児2人が乗っていた

2019年10月8日朝(都内)、小さな子ども二人を乗せた車が白いワゴン車にあおり運転をされたうえに、赤信号で停車と同時に詰め寄り恫喝している様子が撮影された。

白いワゴン車が車間距離を詰めて急接近し、危険を察知した運転手の妻が「ロックして、ロックして」と運転手の夫にドアロックをするよう訴えている。その後、赤信号で停車した途端に、白いワゴン車から男が降りてくる。

撮影者側の車内には、幼稚園に送る途中だった4歳と2歳の子どもが乗っており「子どもたちは恐怖に震えていた」と被害に遭った夫婦は話しているという。

あおり運転をしていた男は、車から降りるよう何度も要求しているが、信号が青になったため諦めて自車に戻って走り去ったという。被害に遭った男性は、警察に通報し事情を説明している。

返信を残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)